写真館

  • 飛騨高山手筒花火 総勢35名でいっせいに
    私が気ままに撮った写真です。 カテゴリーも、更新も気ままですが、 見てくださいね。

最近のトラックバック

« フリマにて | トップページ | すっきり、さっぱり »

さる、さる、サルー

昨日は仕事で馬瀬というところへ出かけた。

車で1時間ちょっとかかる道のり、運転手のKさんが

「すごい道、行くよー、夜に一人で走るのは絶対恐い」

なんて言うものだから、どこへ連れて行かれるのかとドキドキ。

でもキレイな道だし脅かしただけかな?なんて思っていたら、

すれ違いできないような急な坂道をガーっと上り始めて、山のてっぺんまで

行っちゃう?って心配になり始めたころ、目の前に家が・・・

でも坂道の途中に家、また坂道の途中に家みたいな感じで、

止まったら最後、坂道発進!がんばれ!というような所についた。

驚いたのはその帰り。

例のすれ違い不可能な道を下ってくるとき、視線を感じて横を見たら、

大きなサルが木につかまってこっちを見ていた。

「さる~!」思わず叫んだ。サルもあせってた。だって、目をきょろきょろさせてたもん。

動物園では見慣れてるサルだけど、距離にして1メートル。身近に見てしまった私は

しばらく、興奮して「サルがいたー」とみんなに話しまくってた。

あのサルもきっと、「今日、人間見たー」って仲間に話しまくってるかもね(^_^;)

« フリマにて | トップページ | すっきり、さっぱり »

コメント

馬瀬、おつかれさぁ~ん。
私は今日は萩原でした。
そういえば、野麦峠に行った時も
猿が出没していたよ。
飛騨では、カモシカもよく出るしね~
社長は、清見で熊に出会ったってさ。
さすがに、ビビるよね・・^^;

すげー。
さるって目をあわせると攻撃してくるっていうけど。
ゆるるんさんの驚きにさるも負けたか?!(笑)

わたし、小学生のころ、太郎次郎のさるの次郎(初代)に 
威嚇されたことがあるヾ(@>▽<@)ノ
オリの中に彼はいたけど、至近距離でめちゃ怖かったよ。オリが壊れるかと思うほど威嚇された・・・・
太郎さんには 目をみちゃダメなんだよって
やさしく諭された覚えあり。
バナナあげたかっただけなのにさ。
それ以来、さる恐怖症さ~

ミセスケイさん、次郎さんに威嚇されたって、すごい思い出だねー。
「なに見てんだよ!」
ってかんじだったのかしら?

幼心が傷ついちゃったねぇ・・・

aiちゃん、お仕事ご苦労様です。

熊・・・恐いねー。
出会ってしまったこっちもビビるけど、
相手もびびってるんだろうね・・・

お互いに顔見てびっくり?
なんて失礼な(ーー;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さる、さる、サルー:

« フリマにて | トップページ | すっきり、さっぱり »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ


無料ブログはココログ