写真館

  • 飛騨高山手筒花火 総勢35名でいっせいに
    私が気ままに撮った写真です。 カテゴリーも、更新も気ままですが、 見てくださいね。

最近のトラックバック

« メタボオイルレポート5 | トップページ | セルフスタンド »

ヤンキー先生、高山へ来る

土曜日、ヤンキー先生こと義家弘介さんの講演会があった。

無料の入場券を求めてハガキの応募が2倍以上集まったそうだ。

市民の関心の高さが伺える。

私はハガキを出していなかったが、幸運なことに職場の先輩が

当ったハガキをわけて下さったので、友達と行くことができた。

紹介されて壇上に現れた義家さんはスマートで思ったより小さい感じに思えた。

優しい笑顔の中にも話は一言一言が強く、はっきりとして、心に残った。

1子供の話をよく聞く。

義家先生が

今、子供のために悩み、苦しんでいる大人たちへ「あなたは正しい」

と言ってくれました。

私も子供のことで悩みをたくさん抱えている。

一対一で話したわけでもないのに、自分のやってきていることを

わかってもらえたようで、とてもうれしくて不思議と涙がでた。

わかってもらえるってこんなにうれしいことなんだ。

子供が一生懸命話をしているとき、忙しさに紛れ、適当に合い槌を

うち、聞いている自分。

反省しなくては。

2心に訴える。

自分の子供に「あなたは私の夢です。生まれてきてくれてありがとう」

って伝えているだろうか。生まれたときはあんなに感謝したのに、

今は怒ってばかり・・・

3大人も学習する。

子供のために良かれと思ってやっていることが、

子供が自分で危険から身を守ることをできなくしている。

防犯の為の防犯ブザー、携帯電話。

本当に子供が危険から身を守るために役立つように

機能を使えているのか。

大人は与えるだけで満足してはいけない。

もっと勉強しなくては。

1時間半の講演会はあっという間に終わり、私はその中で3回、涙が出た。

義家先生のような熱い人間が今は少ないような気がする。

うまく言えないが彼に熱意と元気を分けてもらえた気がする。

まだまだ続く子育ての時期、がんばっていこうと思う。

« メタボオイルレポート5 | トップページ | セルフスタンド »

コメント

文面から感動が伝わってきます。

こういう先生が増えるといいですね。

ドラマになってた、あの先生だね。
良い話が聞けて良かったね。
親としての自分に、渇を入れてくれる事と、認めてくれる事。
どっちも必要で、そういうの求めてる。。。

たぶん私も話を聞いたら泣いてしまうだろうな…。

ほんとに 最近の教師って事務的と言うか人間味が無いと言うか・・・ 朝9時~夕5時のお役所仕事って感じの人が多すぎ!
熱い先生って ほとんど居ないンじゃないですかぁ?
 
アタシも今 子供のタメにそんな教師と闘ってます !!!

いいお話が聞けてよかったですね(^_^.)
解ってもらえることって、大切です。
子供さんが三人いてはると、三倍の体力と気力
が必要ですよね、今戦った分、子供が大人に成長した時に答えが見えてきますよ。(良くも悪くもですが・・・)
ゆるるんさんに育てられた子供さんたちは
皆きっと優しいだろうなぁ^^

本当に思います。

表面上のいい、悪いではなく、人間同士として向き合ってくれる先生。

私も親子ではなく人間同士として子供に接していかなくてはと思います。

ドラマは見たことがないけど、あの先生です。

私より若者なのに、彼の言葉は心にしみました。
沢山の人が彼に話を聞いてもらいたがるのがわかる気がします。

大人げない大人が人を教えるな!といいたくなることがあります。

私だってエラソウに言えませんが、面と向き合ってくれる先生が理想ですね。

「あなたは私の夢」
この言葉を義家さんの恩師は贈ってくれたそうです。
こんな気持ちで子供と向き合ってくれる先生、欲しいです。

今戦った分、答えが見えてくるかあ・・・

ちょっと恐い気もしますね(~_~;)

今、子供に対して、ためになることが出来ているのか、あまり自信がないですが、一生懸命になることはきっと子供に伝わると思うので、がんばります(^_^)

>今、子供のために悩み、苦しんでいる大人たち。>「あなたは正しい」

ほんと嬉しいね。私に言ってくれてるみたい。

ゆるるんさん こんばんは
義家先生って最近テレビに朝でてるけど、
本当にこんな先生がいてくれたら良いのに!って思うよね。
講演この近くにも来たって聞いたけどどうやって申し込んだのか?良く分からなかったわ。
親も先生ももっと熱くならないと子供ってよくならないよね!!

この言葉で涙がでてしまった私です。

本当にいいのかわからないけど、それでも一生懸命にがんばってるってことをわかってもらえたような気がしました。

今、すごく忙しい方みたいですね。

若いから頑張れるのかも。でもムリしないでほしいなあっって思います。

いつまでもいつまでも今の熱い先生で教育にカツ!を入れて欲しいです。

義家先生は、FMの番組もやってらっしゃいますね。職場で流れてるので、真剣に聴いています。ヤンキー先生になれたのもすごいと思うし、着いてく生徒が多いのもすごいと思ったし。最近はいろんな人に認められて、現場から離れて、また一歩上で教育問題に取り組んでいる様子。こういう人がたくさんいたらいいよね。親にも力をくれるよね。まだまだ子育て途中の私です。

いろんな経験をされているから、子供の立場になって教育を考えることができるんだと思います。

口だけでなく態度で示してくれるから子供たちもついてゆくんでしょうね。

私達の代弁者的な存在であって欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤンキー先生、高山へ来る:

« メタボオイルレポート5 | トップページ | セルフスタンド »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ


無料ブログはココログ