写真館

  • 飛騨高山手筒花火 総勢35名でいっせいに
    私が気ままに撮った写真です。 カテゴリーも、更新も気ままですが、 見てくださいね。

最近のトラックバック

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

とか書いてみるの♪(BlogPet)

前の夏祭に金魚すくいで子供が取ってきた子です
最初は.
とか書いてみるの♪


*このエントリは、ブログペットの「ゆきあんぱん」が書きました。

忘れられた母

子供の通う小学校では年に2回、同伴下校の当番が回ってくる。

スクールサポーターというのだけど、

物騒な世の中、下校中の子供達を守ろう!

ということだ。

兄弟が小学校にいると、一番下の学年の子との同伴下校で

回ってくるので、うちの場合、次男と一緒に帰ることになる。

三番目という立場上、なかなか母と二人きりで・・・

ということが難しい次男。

スクールサポーターをとっても楽しみにしてた(はず)

ほんとは昨日だったけど、私の都合で今日に変えてもらって、

今朝も

「じゃあ、今日の帰りは一緒にね!」

ってとっても張り切って出かけた(のに)

下校時間に学校へ行ってみると、クラスには誰もいない。

先生に聞いてみると、10分くらい早く終わって、

玄関で待っているとのこと。

入れ違いになったのかな?

玄関に戻ってみる。

・・・いない(~_~;)

下駄箱を確認。

・・・外靴、ナイ(~_~;)

その辺にいるかもしれないと、

校舎の周りを一回りしてみる。

・・・いない(~_~;)

私が遅いから先に歩いているかもしれないと

慌てて通学路を戻る。

・・・見当たらない(~_~;)

家まであと少しのところで

まさかと思いながら電話してみる。

「帰ってきてるよ」

オーイ!(ーー;)

あれだけ、私と帰るのを楽しみにしてたくせに、

本人は思いっきり忘れていたらしい。

家について、ばあちゃんに

「あれ?今日はお母さんと一緒に帰るんじゃなかったの?」

っていわれてハッ(>_<)と気がつき、

おお泣きしたみたい。

秋の当番が回ってくるまでお預けだわね。

でもお母さんのことを忘れるくらい、

お友達と帰るのが楽しかったのなら、

それはそれでいいことかもね。

金魚

金魚が死にました。

5年前の夏祭に金魚すくいで

子供が取ってきた子です。

最初は6匹いたのですが、

半分はあっという間に死んでしまいました。

それから3年、残りの半分は

大きくなりましたよ。

水槽をつつくと、寄ってくるようになっていました。

去年、2匹死んでとうとう残り1匹。

体長13cmくらいになってました。

うちへきたときは、本当に小さな金魚だったのに。

死ぬ前の晩、いつもより口を大きくあけて

パクパクしました。

エサを入れてやったら、のんびりあがってきて

食べてました。

次の日の夕方、水槽をのぞいたら死んでました。

なんか、心にぽっかり穴が開いてしまった気分です。

キュプルン10本目

モラタメでキュプルン10本セットが当り、

今日で10本目を飲み終わりました。

どう?どう?

私どこか、変わった?

そうですねー、最初は苦手だなと思っていた

キュプルンの味ですが、今はまったく気にならなくなりました。

ふたを開けたときの甘酸っぱい香りが心地良くなりました。

夜更かしをして調子が悪くても肌の調子が

良い気がします。

お化粧ののりがこれまでより良いような・・・

これはもう少し続けてみたいという気持ちになってきたのが

不思議です。

体の中からもお肌に働きかける、

小さなキュプルン、なかなかのヤツかもしれませんね。

20070508_163203_1

きょうゆきあんぱんは変化した(BlogPet)

きょうゆきあんぱんは変化した。


*このエントリは、ブログペットの「ゆきあんぱん」が書きました。

さつまいもの苗植え

年長さんの保育園行事に参加しました。

うまい具合に仕事が休みになったので息子に

「お母さんもさつまいも植えに行ってもいい?」

と聞くと大喜びでした。

昨日までの雨も上がり、雲はあるけどいいお天気(*^_^*)

毎年、保育園のために畑を貸してくださる方が

いらっしゃるのでその畑を目指し、場所がわからないので

子供達を乗せたバスに私たちは自家用車でついていきました。

途中でバスを見失ってしまいあせったけれど

到着してみれば、な~んだ、うちの近くじゃない?

歩いてくるのも可能な距離に畑がありました(~_~;)

きれいに準備をしてくださって、子供達も私たちも

穴をほって苗を入れて土をかぶせるだけ。

た~くさんあった苗もみんなのがんばりで

あっという間に植え終わりました。

やっと1時間くらいの作業でしたが、

子供達はうれしそうに作業していましたよ。

カメラを持っていったのに、

1枚撮ったら電池切れ。

あわててスペアの電池を入れたら

なぜかカメラが動かない・・・

ああ・・・なんてこと。

前の日から準備しておけばよかった~

と後悔してもアフターフェスティボー(あとのまつり・・・)

Fちゃんのお母さんが写真を撮ってくれました。

ありがとう(^O^)/

秋のさつまいも掘りまでの間、

畑の持ち主の方が管理してくださいます。

ありがたいことです。

こんな楽しい体験を子供達にさせてもらえて

感謝!感謝!です。

キュプルンを試してみて

キュプルンを飲み始めて

まだ少ししかたっていないので、

すごい変化!はわかりませんが・・・

たった50mlの小さなビンの中に

お肌にいい成分がギュッと入っているって感じが

私は好きです。

効くぞ~って(*^_^*)

あと、体がぐた~っと疲れていても

お化粧ののりがいいような気がするのは

不思議ですね。

キュプルンに期待すること

モラタメのモラで

ライオン健美創研の「キュプルン」

が当たりました。

これはお肌のハリを保つために必要な

・コラーゲン(吸収しやすい低分子のもの)

・フラバンジェノール

(コエンザイムQ10の250倍の抗酸化力を持つポリフェノール)

・ヒアルロン酸

・ビタミンC

・エラスチン

・グルコサミン

などなど・・・が入ってます。

この名前を見てるだけでも

1日1本続けるとお肌がキュッと引き締まって

プルン♪としてしまうのがとっても期待できそう(^_^)

味はスッキリとして甘くない(少し苦味があるかな?)

モチロン、カロリーも低いので安心ですぞ!

たった50mlの小さなビンの力、見せていただきましょう(*^_^*)

20070508_163203

小判草(写真館更新です)

小判草の写真を写真館へUPしました。

見てね♪

初めて見たのは、子供が遠足で持って帰って来た時かな。

見慣れないその形に、最初は植物だと気がつかず、

虫の幼虫か、さなぎかと思って近くで見ることができなかったなあ。

うちの庭にあるのは頭が赤い小判草。

市内の公園にある小判草は頭も薄い緑色。

同じ小判草でも違うんだね。

小判だと思えば、大丈夫だけど、やっぱり私には・・・

虫に見えちゃうよ~(@_@;)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ


無料ブログはココログ